FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
07.26

2018年 スイカの収穫

Category: スイカ
 スイカは家内が大好きなので、2014年から栽培を続けています。お世話になっている堀尾農園の斜面を畑に転用した畝で栽培をしています。南西向きの斜面なので、日あたりが抜群に良いので、知恵と腕さえよければ美味しいスイカが栽培できるはず。

IMG_20180721_102441.jpg

 7月21日 ミニスイカ12個を収穫。大きさも揃って私としては上出来。「そんなに栽培してどうするの?」と心配してくれる方が多いですが、暑い時はスイカが大人気ですので栽培の甲斐があります。私の家庭では、毎日・朝昼晩にデザートとして水分補給も兼ねて美味しく頂いています。幸せ幸せとつぶやきながら・・・


IMG_20180723_103246.jpg

 7月23日 大玉スイカ4個を収穫。小玉スイカを入れていた収穫ケースと同じケースです。今年は、雨が多かったせいか大きめで、大きさが揃っています。味は別として、これまでで一番の出来です。昨年は、小玉スイカの方が大玉スイカより、美味しく感じましたが、今年は大玉も美味しく感じました。


IMG_20180721_102702.jpg


 スイカ畑の様子です。農事は実験のつもりで楽しんでいます。今年は、ボカシ肥を使った「有機栽培と」従来のJA(農協)が指導する「化学栽培」を実験しています。「化学栽培」の方が肥効が速いのか早く大きくなりました。「有機栽培」は肥料効果が遅くて、効き目が長いと言われています。8月中旬まで収穫できますので、量や味の比較結果はまだ発表できません。実験は楽しいですね。
 大玉スイカの品種は、「秀山」の接ぎ木苗と「縞王」(大栄スイカ)の接木苗の2種類です。「紅大」という種類を別の畑で、種から栽培実験中です。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。