FC2ブログ
2016
11.09

小粒のラッキョウ

Category: 野菜
 ラッキョウを初めて栽培し収穫した時に、市販のものより大きなラッキョウを得て喜んだ。早速、らっきょう酢に漬けて、カレーライスなどに添えて、家族で美味しく頂いた。
 人の話を聞いて、ラッキョウは小さいほど食べやすく美味しく高級品だということが分かった。そこで、どのようにして小さいラッキョウが栽培できるのか、ネットで調べてみた。
 すると、1年目に収穫してしまわずに、そのまま畑に植えたまま、2年目や3年目に収穫すると、小さいラッキョウが栽培できることが分かった。
 そこで、早速、挑戦してみた。2年目の秋には写真の左のような状態になった。2年目のラッキョウは、株がたくさん増えて束になった。株が束になったままで成長するので、小さいラッキョウになるのでしょう。
 写真の右側がこの夏に播種したもの。左側が昨年の夏に播種したもの。

ラッキョウ2

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top