FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
08.19

実が赤くておいしいスイカ「紅大」を種から栽培しました

Category: スイカ


kodai-suika.jpg

 2018年度のスイカ栽培の品種は、大玉スイカは「縞王(鳥取の大栄スイカ」「秀山」「紅大」を予定していました。スイカは何時も、接木苗から育てていますが、今年は「紅大」の接ぎ木苗が売り切れでしたので、「紅大」だけは種から栽培しました。





 種をまいて2株の苗を育て、空いていた畝に定植しました。通常の化学栽培で、1株から2つの果実を育てました。豪雨で防獣ネットが倒れヌートリアが侵入して、1個は被害を受けました。収穫できたのは3個でした。



IMG_4973.jpg

 スイカ「紅大」は、「 肉色は濃い紅桃色で、適度なシャリ、香り、食味等、極良の最高級。糖度は平均13度で肉質はやや硬めで繊維は少なく、果肉がギュッと詰まった食感。」 という触れ込みでした。
 糖度が13度あるかどうかは、高価な糖度計でないと測定できないので何とも言えませんが、確かに、実は赤くて美味しそう。
 2019年度の大玉スイカ栽培の品種は、「縞王」と「紅大」に決めました。来年は、「紅大」の接ぎ木苗を手に入れますよ。


スポンサーサイト
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。